初めての婚活体験

印象的だった婚活パーティは、パーティというよりお見合いの様な形でした。初めて参加した婚活でしたので印象が残っているのかもしれません。参加者は男女各30名くらいでした。会場は普通のビルで、見た瞬間はここでするのか、という印象でした。受付をに行きまず参加費を払います。その時は、男性は5000円程だったかと思いますが、女性は500円でした。金額が安かったというのも、参加を決断した理由です。

受付で、記入シートと番号札を渡されるので、渡された番号の席に座り、チェックシートを記入して開始を待ちます。会場内は試験会場のようになっていて、2席で1ペアになるように高い板で区切られていました。一人の方とお話する時間は5分程度で、時間が来るとベルが鳴るので男性は前の席へ移動していくという形式でした。一人5分しか話さないのか、と思いましたが、30名が参加されていると考えると、相当な時間だな、と感じたのを覚えています。

初めて参加したのでとても緊張していまいた。お話が始まり、隣に座っていた男性から始まりました。まずチェックシートを交換し、お互い自己紹介から始まります。あたしはなにを喋ったら良いのか分からずにいると、男性の方からチェックシートを見て質問をしてきてくれました。しかし、このような場が初めてだったためか、顏の周りに蕁麻疹のようなものがでて、とても痒くなってしまい、泣きそうでした。それでもどうしたら良いのか分からず、手で顏の周りを抑え隠しながら、お話しました。年齢層も幅広く、自分よりひと回りくらい年上の方もおられ、お話する内容もさまざまでした。全員とお話しし、いろんなタイプの男性がおり正直、終わった時にはぐったり疲れてしまいました。あたしには合わない場だったなと感じました。

参加者は、真面目に参加している方もちゃんとおられるのでしょうが、適当に参加されている方も多いんだな、という印象でした。真面目な方はたくさん質問していただき、あたしの事をきちんと知ろうとしてくれているんだなと感じましたし、自分の事も正直に全部お話してくれるんだな、と悪い印象はありませんでした。真面目な方にはこちらも誠意を持って対応したいと感じたので、楽しくお話し出来ました。

中には今まで自分が関わった事がないタイプの方もおられ、戸惑いもありました。印象的なのは電車が大好きな方です。まず最初の質問が、電車は好きですか、という質問で驚きました。あまり興味を持った事はないと伝えると、電車について延々とお話されたので、どうしようかと思いました。婚活パーティに参加していて、更にお話する時間が限られているというのにこれはないだろう、と思いました。すごく軽い印象を持った方もおられ、引いてしまったのも覚えています。自分の事ばかりをお話しされ、すごく女性に慣れている感じで、年齢の割に見た目もチャラく、この人大丈夫か、と感じました。とりあえず適当に参加している印象を受けました。

全員とお話した後、良かったお相手を第一候補から第五候補まで書いて、会場の方に提出します。会場の方がめでたくカップルになった番号を発表し、その後はお茶するのも良し、連絡先を交換してさようならするのも良し、という流れでした。その時あたしはカップルにはならなかったですが、後日会場の方から何回かお電話を頂戴し、何番の方が連絡を取り合いたいという依頼があります、というような内容を聞きました。正直、当日何人もの方とお話したので、顏も名前も憶えていなかったし、あまり印象に残る方がおられなかったのでお断りしました。

初めて参加し、自分自身も戸惑いがあり、その時は蕁麻疹も出てびっくりしたという事もあり、良かったお話より、残念だったお話の方が記憶にありますが、本当に真剣に婚活を考えておられる方には、このような形の婚活は結婚に早く繋がる場ではないかと思います。

(Cさん・20代後半女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る