【英会話初心者が2ヶ月ロンドン留学】予算が少ないが、小旅行やイギリスの文化にも触れられ充実したイギリスでの生活

ロンドン

20代の頃にイギリス、ロンドンにあるピットマン英語学校に2ヶ月留学しました。この英語学校は、留学センターで紹介されて、英会話初心者でも通いやすい学校で日本人が比較的多いので通いやすいと紹介されました。

私は、将来、英語を使う仕事をしたかったので、留学を決めたわけですが、英会話初心者で全く、自信がありませんでした。まず、入学すると最初に簡単なテストがあります。テストといっても講師と少し会話をしてクラスのレベルを決めるわけですが、初心者から2番目のクラスで学ぶことになりました。

授業は学校と同じように、朝の9時から12時まで、1時間のお昼休みがあり、13時から15時まで学びます。授業は、基本、テキストを使って学んでいきますが、天気のいい日は近くの公園で授業を受けたり、野外授業も結構あったので、楽しかったです。

ちなみに、ピットマンスクールの前には、ロンドン大学があり、よく、ロンドン大学にお昼を食べに行っていました。ロンドン大学で授業を受けたこともありますが、世界でも指折りの大学で、通っている学生はエリートばかりだそうです。

ロンドン郊外の語学学校へ通学

英語学校に通っている間は、寮から通学してたんですが、ロンドンの郊外にあり、通学にかなり時間が掛かりました。ロンドンは、地下鉄が有名ですが、地下鉄の最終で降りて、それからバスを乗り継いで帰宅するので、通学に1時間半は掛かったと思います。あと、食事も美味しくなく、ロンドン滞在中に食べた美味しいものといえば、マクドナルドのハンバガーぐらいで、ちょっと残念でした。

私が、通っていた英語学校のプログラムは、初めて留学する方におすすめで、レベルの高い秘書コースもあるので、秘書を目指している方にもおすすめできます。特にピットマン英語学校の秘書コースは有名で、私にもう少し語学力があれば通ってみたいと思うコースでした。

2ヶ月で英会話力は上がるのか

それから、2ヶ月目は、ワンランク上のクラスで学ぶことになりました。ただ、ちょっと私には難しかったかなって思いました。帰国後は、海外から食料品を輸入している小さな会社に就職しましたが、やっぱり、2ヶ月留学しただけでは、英会話は完璧ではないので、帰国してもずっと英会話の勉強は続けていました。

そのかいあって、輸入品に詳しくなり、通貨の計算もやりやすかったです。また、短期留学は予算が少ない方にもおすすめで、小旅行に行ったり、その国の文化を学んだり、色々な体験ができることも魅力だと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る