異性に好かれる好印象な格好

以前メイクアップアーティストとして活躍していた物の立場からアドバイスさせて頂きます。異性から好印象を持たれる格好としてまず、男女ともに共通するのが首から上の身だしなみです。簡単に言うと歯は磨きましたか?眉毛やヒゲの手入れはしましたか?耳まわりの手入れはしていますか?

人と話す時、やはり1番大切なのは息です。口臭がキツイ方は老若男女問わず嫌がられます。人に会う時のエチケットとして歯磨きは必ずするようにして下さい。みなさんしているようでも実は歯磨きをしたない方がたくさんいます。歯磨きではなくうがい薬のような液体歯磨きだけで済ましている方もたくさんいますが、ハッキリ言って意味がありません。

液体ハミガキだけでは前歯に歯垢がついていたり話す時に糸を引いたりするので歯ブラシによる歯磨きを一番にオススメします。
それから自分ではよく見えないのが、目ヤニや鼻毛です。目ヤニは一度とったつもりでも時間が経つとまた出てきたりするので逐一チェックする必要があります。

人の第一印象は顔ですのでどんな格好をするにしても、とにかく顔まわりの清潔感が大事です。髪がベタついていたり脂ぎっているのもイメージダウンにつながります。前日にしっかり髪を洗いトリートメントなどの整髪料はつけすぎるとベタつきの原因になるのでつけすぎないように気をつけましょう。

また肩などにフケがついていないかどうかよく注意してください。心配な方は最近よく持ち運びできる小さいコロコロが売られているのでカバンの中に忍び込ませるのもひとつの手です。フケを手で払おうとしてもなかなか綺麗に落ちないのでコロコロで取ることをオススメします。

次に大事なのは手や爪の手入れです。男性のみなさん、爪は綺麗ですか?よく土木関係の仕事をしている方の中には爪に塗料や泥が挟まっている方がたくさんいます。いくら綺麗な格好をしていても手はその人の生活感を表します。手が汚い方は相手にだらしないイメージや不安感を与えます。

お見合いの前には必ず爪ブラシで手洗いをするように心がけましょう。女性の方は余裕がある方ならばネイルサロンに行って爪を綺麗にネイルアートしてもらうのが1番良いでしょう。金銭的に難しい方は自宅で自分で手入れをするのでも大丈夫ですので指先のオシャレを心がけましょう。色つきのマニキュアを塗るのが苦手や派手なことが苦手な方は透明のマニキュアでも結構ですので、塗るだけでも大分相手に好印象を与えると思います。

オシャレの基本はまず指先から。これはどの業界の人でも口をそろえていうことです。

最後に服装についてですが、私は正装が1番の武器だと思います。学生が制服を着用するのと同じで自分のファッションに、自信が無い方はスーツをオススメします。学生の制服着用のルーツは、貧困の格差さを隠すためだと言われています。自分好みのカッコが相手にも好印象を与えるとは限りません。中にはかえって趣味がちがうと嫌がられたり特殊な人間扱いをされてしまうケースが多々あるのです。その点に置いてスーツや正装はフォーマルな場面では万人にうけます。
前頭で述べた通り、顔や指先に清潔感さえあればスーツをきた時にその魅力は倍増します。
逆を言えば顔や指先に清潔感がなければ、スーツ姿が台無しになると言っても過言ではありません。
誰かから借りてきたスーツなの?と思われてしまいます。
スーツを気こなせることは、男性なら相手に経済力の安定を表すごとができますし、
女性なら相手に清潔感や家庭的な一面をアピールすることができます。
長くなりましたが、身だしなみに清潔感をもって正装することをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る