留学したいけれど、英語力、性格、費用、、とにかく不安要素がいっぱいなんです

留学・不安要素

留学に行ってみたい気持ちはありますが、一番心配で不安だなと思っていることは、留学したとして英語を日常生活に支障がでないくらい流暢にしゃべれるようになるかということです。

両親に高いお金を払ってもらって留学したのに、自分だけ英語を日常会話として使えるくらい身に付けることができなかったらと思うと、あと一歩が踏みさせないのです。

留学して帰国時にTOEICを受けて、希望通リの点数が取れなかったら、両親に申し訳なくて仕方ないと思います。

また、英語を上達させていくためにも、現地での友達作りは重要だと思いますが、自分は内向的な性格なので、自分から積極的にクラスメイトに話しかけたり、ランチを一緒にすることができるかも心配です。

授業にもついていけなかったらどうしようと、不安要素がいっぱいです。

by Kさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る