【語学留学の後、正規留学という選択肢】自分の英語力に自信がなく、授業についていけるか心配ならおすすめ

大学留学前に語学留学プラン

留学に実際に行くのを躊躇する理由についてご紹介します。

留学に実際に行くのを躊躇する理由は、留学してから授業に実際についていけるか心配があるからです。

留学する場合には、やはり事前の準備が大事だと思います。

そのため、留学に出発するまで、できるだけ多く英語に慣れておくために、英語で普段から考えるような習慣をつけるようにしています。

しかしながら、実際に留学した場合に、このような英語の勉強をしておいただけで十分に対応できるのかということで大変不安に思っています。

留学する学校などによっては、3ヵ月程度提携している高校や付属の高校などで、英語に慣れた後で授業を正規に受けるようになっているところもあるということも聞いています。

そのようなところを利用するといいのかも知れませんが、とにかく不安です。

by Iさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る