いい出会いのために!合コンのセッティング

合コンをセッティングするにあたって大切なのは「総合的なバランスを大切にする」ということだと思います。

まず、相手の人数に合わせること(例えば女性が三人ならこちらが招く数も三人とするなど。)は、当たり前と思う方も多いかもしれませんが、意外と人数があってなかったりとやりにくい場合が多いのです。

ちなみに自分で男女すべてのメンバーを招く場合も同じことが言えると思います。セッティング側は、まず人数の男女比を同じにすることが大切だと思います。

また、合コンと言うとパっと思い浮かぶのは「お酒の場」だということです。セッティングをする時には、お酒の癖の悪くない人を呼ぶようにしましょう。これもバランスを見た方が良いと感じます。

飲める人ばかりだと、お酒が苦手な人が居た時に気を使う可能性もありますので、ほどほどに飲む人、少し飲む程度の人、お酒が大好きな人・・・バランスをみてセッティングしましょう。

最近では嫌煙家が多くなり、肩身の狭い愛煙家の方も多いのではないでしょうか。合コンをセッティングするにあたり、タバコの好き嫌いは把握しておかなければなりません。

最近では分煙の居酒屋やバーも少なくありませんので、タバコが苦手な人がいればその人は合コン中ずっとタバコのことを気にしながら過ごさなければなりません。それではせっかくの出会いの場がもったいない空気になってしまうと思います。なのでタバコの好き嫌いの把握はしておいた方が良いと感じます。

セッティング

次にセッティングするお店についでてす。お店選びは幹事の腕の見せどころだと思います。まず値段が高すぎず安すぎずの中級クラスのお店を選んだ方がいいと思います。

あまり安すぎるお店だと女性にとっての印象がよくありませんし、ファミリー向けのお店という可能性が高いので、雰囲気も台無しです。逆にお値段がするお店だと、初対面で皆緊張しているのに更に緊張をさせてしまい兼ねません。

雰囲気はとっても大切ですが、静か過ぎても少し会話が詰まってしまうと思うので、価格帯も五千円くらいの、個室タイプの居酒屋などがいいと思います。居酒屋でしたらお料理も豊富にありますし、好き嫌いのある方にも安心して使っていただけるかと思います。

また個室でしたら色々な話が沢山できるでしょうし、席替えなども遠慮なく行えて楽しめると感じます。居酒屋でひとつ注意したいのは、最近では時間制限を設けているお店が多いということです。時間制限があると常に時間を気にしなければなりません。

例え素敵なカップルが誕生しそうでも時間制限のせいでうまくいかなかったなんて事になっては非常にもったいないと思います。ですので、時間制限のないゆっくりと時間を過ごせるお店を選んで欲しいと思います。

話し好きと、聞き役、そしてムードメーカーと、バランスが取れるようなメンバーを呼びましょう

最初に、バランスについて書かせていただきましたが、メンバーのバランスの中で「トークバランス」も大切だと思います。みんながみんなお話大好きな方ならいいのですが、なかなかそうはいかないものです。

話が好きな方、話すのは少し苦手だけど聞き役になれる方、笑いを取るのが上手い方など、いろんな方をまんべんなく呼ぶと更に楽しい時間になると思います。

見た目も色んな系統の方を呼ぶとファッションや髪型などの話で盛り上がれるので楽しめると思います。

またセッティングする方は、常に皆の動きをみているといいと思います。 例えば、いい感じのメンバーがいれば席をかわってあげたりすると良いと思います。臨機応変に動くというのは大変ですが、大切なことです。お料理をあまり食べてない方にも気を配ったりすると良いと感じます。

セッティング係りというのは逆に言えばその合コンの主なのです。メンバーが楽しめるように気を配りながらも自分もしっかり楽しんで良い出会いをつかめるようにして欲しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る