留学が手の届きにくい存在になってしまう大きな3つの理由

ビザと学費

留学に行くのは、特に語学学習者にとってはひとつの大きな夢でもあります。でも、そうは思ってもそのステップを踏み出すのはなかなか難しいことです。

留学に行ってみたいと思っても、行くのをどうしても踏みとどまってしまう理由についてお話します。

留学費用

留学には、まず渡航費、ビザ、留学先の学費や生活費など、まとまったお金が必要になります。

その上学生ビザだと現地でアルバイトができないというケースも多いため、事前にある程度のお金を用意しなければなりません。

時間が必要

自分が現在学生であっても社会人であっても、留学するとなると最低でも一週間、長ければ半年、1年以上など、こちらもまとまった時間が必要です。

会社を休んだり辞めたりしてその時間を確保するということは今後の人生にもかかわってきますし、大きな決断になるでしょう。

このように、お金と時間がかかる留学はどうしても手の届きにくいものだと思ってしまいます。

しかし、一度きりの人生を楽しむためにも、その勇気を持つことは大切なのかもしれませんね。

by Rさん

安定した生活を捨てての留学

英語に興味のある私は、一度本格的な留学をしたいという夢があります。一応賄えるだけのお金がありますから、すぐにチャレンジ出来る体勢にはあります。でも行動にはなかなか移せないですね。踏みとどまってしまいます。

理由は会社を辞める必要があるからです。うちの会社には年に2回の長期休暇もありますが、取れるのは1週間づつ程度です。これでは留学ではなく単なる旅行しか無理です。留学は最低でも1年間は行かないと意味はないと思います。

会社を辞めて留学から帰ってきたものの、仕事もお金もないという状況はやはり厳しいです。今の安定した生活を捨てて行く必要がありますので、実現出来る夢ではあるものの、やはり夢のまま終わってしまう可能性が高そうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る