【語学留学の不安】行こうと思ってもなかなか行けない留学。大きな問題は資金

留学・資金

私は小さい頃からピアノを習っていて、中学校・高校と吹奏楽部に入りクラリネットを毎日吹きながらもピアノも毎日練習し、ピアノのレッスンにも毎週通い続けました。

そのお陰で日本国内の音楽大学にピアノ専攻で入学することができました。

大学3年生の時、大学の廊下にある掲示板に、留学についての用紙が何枚も貼りだされているのを見つけました。

音楽をやっている者なら誰もが憧れるヨーロッパへの音楽留学ですが、まず資金面で親に苦労をかけるのではないかということと、留学先での言葉の壁に不安があり、結局は応募せずにいました。

しかし、同じピアノ専攻の友人はとても積極的でした。

友人はドイツに留学したいとのことで、履修していないドイツ語を学びたいとドイツ語の先生に嘆願し、聴講生として後ろの席に座って授業を受けるようになりました。

そして、見事ドイツへ留学してドイツ語でピアノのレッスンを受け、ドイツで音楽講師をし、日本に帰国しました。

本当にたくましい彼女を尊敬します。

by Mさん

留学時の働き口が気になります

お金の問題も大きな壁です。留学費用捻出はそうですが、留学した後に現地での生活するときはさらに大変そうです。留学費用となると数十万円か数百万円必要となるので、普段の生活費とは別にさらにそれだけ稼ぐには苦労します。現地ではもちろんアルバイトをすることになると思いますが、もしアルバイトなど働き口が無かったら、何かおかしな仕事をさせらてれしまったら、そういうことを気にしだすとキリがなくなりますが不安に思ってしまいます。

お金が無いとなにもできないうえに、そこで打ち解けるまで友達や知り合いができるまでかなりの時間を要するでしょう。共に働くことが仲良くなるそしてそこを知る一番の近道だと思っているので、留学とは別に、働き口があるのかどうかちゃんと働けるのかが気になり、踏みとどまってしまいます。

by Wさん

資金面での問題が解決できないと

留学に行こうと思っても、資金面での問題が非常に悩ましいものになります。留学をするには多額の資金が必要で、補助金を貰ったとしても自分で支払う額の方が圧倒的に多いのです。そのため留学には行けないと思っています。

良い所に行きたいと思えば、それだけの費用も必要になります。ちょっと前なら円高によって、費用を抑えることができたのですが、今は結構安くなったこともあってお金は厳しくなっています。そうした状況を考えると、留学にいけるような余裕はないのかなという印象です。

自分にもっとお金があれば、留学をしようと考えるかもしれません。しかし現状の収入ではとても行けるような感じではなく、現状は諦めるしかないように思います。

by Fさん

留学に行きたいけれど、迷ってしまう原因

私は韓国語を現在勉強していて、いずれは留学に行きたいなと考えています。

一ヶ月や三ヶ月の短期留学プログラムもあるので、気軽にいけそうなものですがやはりお金がかかるので踏みとどまっています。滞在期間が短ければ短い程割高感もあります。

留学期間は、仕事を休まなくてはならないし、その間の日本の家の家賃は払い続けなくてはならないということが引っかかっています。

お金が豊かにあれば、全く迷わないことですがあいにくそうではないので、ギリギリ工面するとしてもハードルが高いです。

不在中の家の家賃を払いたくなければ、実家に帰ると言う方法もありますが、また日本に帰って来た時に困るし、健康保険などもはらい続けなくてはならないしと、なかなか解決しないまま時が経ってしまっています。

by Qさん

韓国留学をするか迷っています

昔、アメリカには留学していました。しかしここ最近今度は韓国に留学したいと思うようになっています。やはり語学をある程度上達させるには実践が必要だと思うからです。

しかし、今は社会人で行くとなると辞めないといけない、向こうでの滞在費は?というのが、壁になりいまだ思いとどまっています。働かなくても収入面で心配ない身分なら行っているでしょう。しかし、自分はそうではありません。自分で働かないとそういう資金は調達できません。それにたとえ留学資金をためて行くとなっても、ただ、学校ステイ先の往復ではつまらないと思うので、ある程度の資金的余裕もあったほうがより充実感が獲れると思うのでぎりぎりの予算で行くのも嫌だからです。

後は、向こうにコネがあればまた話は別でしょうね。働く場所も決まって住むとこも困らなければすぐにでも行くと思いますが。

by Cさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る