格安&最短で英語力アップ!フィリピン留学の3つのメリット

留学と言えば、アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリアなどが主流でしたが、フィリピン留学が流行っているんです。フィリピン留学の魅力はなんといっても「費用の安さ」。フィリピン留学おn費用は欧米留学の3分の2以下、物価は日本の3分の1なんですね。

安いからといって語学学校の授業の質が低いといったことは一切ありません。今回は格安で英語力をアップできるフィリピン留学のメリットについてご紹介します♪

欧米留学にはないマンツーマンレッスン

フィリピン留学の最大の特徴はマンツーマンレッスンです。日本の物価の3分の1以下と言われるフィリピンでは、安価なコストで優秀な大卒教師を採用することができます。

教師と1対1のレッスンのため、英語を話す機会が非常にたくさん用意されています。自分のレベルに合わせた授業が受けられ、内容も学生の希望に沿って適切なテキストで学びます。

英語がまだ不慣れな学生は英会話の独特なリズムや表現方法を学び、英語を体系的に勉強したい学生には、文法の基礎固めから応用表現まで幅広く学びます。とにかく最短で話せるようになりたい方には最適の学習環境です。

学習時間が欧米留学の約2倍で充実

欧米の語学学校の平均授業時間は4~5時間/1日に対し、フィリピン留学は6-10時間/1日のカリキュラムになります。1日の学習時問が1.5-2倍のボリュームのため、短期間で英語力が格段に向上する理由が理解して頂けると思います。

しかも、1日の授業時間の半分がマンツーマンレッスンですので、毎日3-5時間家庭教師を付けて勉強しているのと同じです。当然、成果が高くなります。

格安の物価と充実した学習環境

海外留学する際に最もネックとなる部分が予算面です。フィリピンは日本の3分の1以下の物価水準のため、英語留学における非常に大きなメリットと言えます。

また、学校の各種設備も整っており、欧米圏の語学学校と遜色の無い環境が揃っています。基本的に全ての学校が学生寮での生活になっており、学生寮も学校敷地内にあるのが一般的で、通学の際の交通費も掛からず、すぐに学校にアクセスができます。

また、寮では1日3食の食事も滞在費に含まれているため、自炊の必要がありません。さらに、フィリピン留学では部屋の掃除や洗濯物も寮側で行ってくれるのか一般的ですので、常に勉強できる環境が用意されています。

(留学ドットコム-フィリピン留学ガイドより一部抜粋)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る