【オーストラリアの学生ビザ申請方法】学生ビザの申請に必要な8つの条件

学生ビザは、オーストラリアの教育機関(語学学校、TAFE、専門学校、大学等)へ、3ヶ月以上の留学を目的とした場合に申請するビザです。学生ビザは、政府認定校のコースをフルタイム(週25時間以上)で受講することが条件とされ、コース期間中オーストラリア国内に滞在できます。

ビザの申請には主に8つの条件を満たさなくてはなりませんので、注意してくださいね。

学生ビザ取得者は労働許可(ワークパーミッション)が付与されますから、週20時間までの就労がも認められ、学費をアルバイトで賄いながら、学校に通うこともできます。また学生ビザは、一定の出席率(各タームの80%)をクリアすることが条件とされ、この条件を達成していれば学生ビザを延長することも可能です。

条件がクリアできないと、学校から移民局に通達され、学生ビザがキャンセルされる場合がありますので、ご注意ください。

オーストラリア留学、学生ビザのオンライン申請条件

オーストラリアの学生ビザは特別な理由がない限り、オンライン申請を行います。その条件は以下の8つです。

  1. 十分な資金がある
  2. 入学先の教育機関が政府認定校である
  3. 学生ビザの規則を十分に理解している
  4. 学費の納入後に学校より発行される、COE(入学許可書)が必要
  5. オーストラリア大使館指定病院で健康診断
  6. レントゲン診断にパス
  7. OSHC(Oversea Students Health Cover)と呼ばれる、海外留学生保険に加入
  8. オーストラリアの指定するアセスメントレベルにおいて、レベル1に規定されている
オーストラリア学生ビザ
www.ryugakuinfo.net

申請料金は日本国内外問わず535ドルです。eVisa申請であれば、健康診断終了後2~10週間程度で届きますが、移民局の状況により、日数は様々です。余裕を持って申請しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る