教育の街メルボルンは国際色豊か。オーストラリア留学先としても人気

ビクトリア州の州都であるメルボルンはオーストラリアではシドニーに次ぐ第二の都市で約370万人の人口が集中します。町の至るところにカフェがあり、レストラン業などのホスピタリティ産業も盛んです。メルボルンは大変国際色豊かで、ギリシャ人街、イタリア人街、ベトナム人街は言うに及ばず世界160カ国以上の国からの人が移住し、街を形成しています。そして、そこには必ずエスニックなレストランが立ち並んでいるので、豊かな食文化を楽しむこともできます。

また、メルボルンのあるビクトリア州の市民は5人に1人が海外で生まれていると言われており、様々な文化が混ざり合い、活気あふれています。ビクトリア調の建物が並び、イギリス植民地時代の名残を強く残しているメルボルンは、「教育の街」と呼ばれるほど、世界各国からの留学生が終結している大都市で、学園都市として有名です。

「教育の街」メルボルンは、語学学校、専門学校、TAFE、大学(院)すべての教育機関において質が高いことが最大の特徴です。オーストラリア8大学のうち、2校がメルボルンにあることからも、教育レベルの高さをうかがえます。

そんなメルボルンでの留学ではその教育レベルの高さを目指してやってきた世界各国の精鋭と一緒に勉学に勤しみお互いを高め合えることでしょう。またメルボルンはカフェが多い街なので、学校などで出来た多国籍な友人達と帰宅前にカフェでお喋りをしたり、課題を一緒にしたりと、留学生活を有意義に過ごせますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る