フィリピン留学の語学学校や学生寮について。日本人留学生がいない、マンツーマン授業が可能な学校など

セブの語学学校や学生寮

語学学校にいる日本人留学生の数

観光地でも有名なセブ島で英語を勉強するフィリピン留学は他国と比べてマンツーマンレッスンを中心に受けられるのに格安の費用で留学できるので人気があります。しかし、日本から近いのもあって、同じ学校に日本人がたくさんいることも少なくはありません。

学校によって日本人比率が30%、20パーセントの比較的日本人学生が少ない学校もあります。英語を学ぶ環境として申し分ないですが、日本人スタッフも少なくなる事に注意が必要です。

語学学校の留学生寮

フィリピンという国は発展途上国のように思われる所もありますが、フィリピン留学で使う留学生寮においては日本と変わらなく衛生的で設備も整っていますし、必要な物があればいつでも手に入りますので生活に不自由することなく過ごせます。

セブ島のトイレによってはトイレットペーパーが必ずしもあるとは限らないので、常に持ち歩いていた方が良いです。寮から出る食べ物については安心できますが、外で売ってる食物については注意が必要です。

マンツーマン授業が安いのがフィリピン留学の特徴

フィリピン留学の最大の売りはマンツーマン授業が多いというところでしょう。但し、学校経営の観点から言えばマンツーマンの授業が多ければ多いほどコストがかさみます。通常はその分、料金が割増になるはずなのですが安くてマンツーマン授業が多い学校もセブ島には存在するようです。

生徒から安い学費しか取っていない場合、学校は講師に安い給料しか払わないでしょうが、そうした場合は良い先生は他の学校に行ってしまいます。そうしたデメリットも考えると、マンツーマン授業を受けたい場合はあまり安い学校を選ばない方が満足度が高いと言えるでしょう。

日本人留学生がいなくても日本人スタッフや日本人向けのお店があるので安心

フィリピン留学は少人数でグループ制になっているので、日本人がいる寮に入っていても他の国の方々と一緒になることがあります。日本人の留学生がいなくても日本のスタッフがいる所もありますし、日本人に対して理解してくれる外国人もいるので心配なく過ごせます。

セブ島では日本食のレストランや日本人の観光客向けのお店がいくつもあるので、そこで買い物ができるため、留学で来ている友人を作ることもでき、安心して過ごせます。

日本人どうしで固まってしまうのは問題

セブ島へのフィリピン留学の際、クラスに日本人がどのくらいいるかも気になるところです。学校や寮に日本人が多い場合、英語の習得に影響はあるのでしょうか。実のところ、語学の習得に関しては、周りに日本人がたくさんいることや、休み時間に日本語で話すことでは、さほど影響が出ることではありません。

それよりも、授業の後や学校外で行動するときに、日本人で固まってしまうことのほうが問題です。積極的に日本人以外の友だちを作り、英語を使わざるを得ない環境を作ることが大切です。

学生寮には生活に必要なものはほとんどある

フィリピン留学の寮に入ったときには、生活に必要な物はほとんど揃ってるので、ドライヤーを用意する必要はないです。もし備え付けていなければ、近くのセブ島のショッピングモールに行けば購入することができます。日本からドライヤーを持っていったときには、220Vの変圧器を使わないと使用できないので注意が必要です。

ワット数の大きいものでは、ブレーカーの許容範囲がどれくらいなのかといったことにも、気を配る必要があります。

空港から近い学校は便利

フィリピン留学を行う際には、空港の近くにあるセブ島の学校を選択することが良いとされます。その理由として、各学校のスタッフが空港まで出迎えてくれるサービスがあったり、いざという時に帰国をする際の利便性が高いといったメリットが挙げられます。

また、空港の近くにはたくさんの商業施設や飲食店などが立ちならんでいることから、生活上の快適さも抜群であることが知られています。これからも、有意義にフィリピンで英会話を学習する日本人学生が増えることが期待されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る