セブ島留学なら、講師とマンツーマン。少人数でスピーキング練習を長時間できるので初心者でも安心

フィリピン・マンツーマン

やる気のある学生が多い学校

フィリピン留学(セブ島)を考えた場合、とにかく英語を習得したい、集中して勉強をしたいと思う人は、スパルタ系の学校を選ぶ人が多いです。スパルタ系といっても、厳しく勉強を押しつけるという形ではなく、授業時間を多くし平日外出禁止にして勉強に短期集中できるシステムを作っている学校です。

現実は授業時間が多いため外出できる時間はほとんどありませんので、平日の外出禁止はさほど気になりません。多くのスパルタ系の学校は郊外にあるため、結果、やる気のある生徒が多い学校は郊外に集まりやすいと言えます。

短期間でレベルアップ

英語の勉強のためにフィリピン留学をセブ島にする日本人が多くいますが、短期間で語学力をアップできるかどうかについては本人の努力次第で可能と言えます。英語をマスターしたいと思う気持ちがあれば3か月程度でも相当な語学力向上が可能であり、毎日英語漬けの環境にいれば見違えるほどの力が身につくでしょう。

注意したいのはなるべく日本語から離れる事であり、日本人の友人が出来た場合でも日常会話は英語でするように頑張りましょう。

ネイティブ講師にこだわるべき

フィリピン留学の場所としてはセブ島が人気ですが、そこで多くの人が気になるのはネイティブ講師にこだわるか否かです。ネイティブが良いかは個人の好みや相性が関係してくるので間違いのない答えはありません。しかし、セブの講師は皆優秀なので基本的にこだわらなくても十分な英語力を身につけることができます。

フィリピンは英語が母国語並みに浸透している国ですから、フィリピン人講師の英語の質はネイティブスピーカーのそれに劣りません。

英語だけの生活

セブ島では多くの語学学校が存在し、治安も良く観光地としても有名で自然も美しいのでフィリピン留学は人気です。日本から一番近い英語を勉強できる国で、費用もアメリカと比べてとても安く抑えることができるので同じ学校、同じ寮でほとんどが日本人だったという場合もあることでしょう。つい日本語を話してしまわないように日常生活すべてを英語で生活しないとペナルティがあるEnglish only policyを掲げる学校が数多く、英語だけで生活を送る事ができます。

初心者でもマンツーマン授業

フィリピン留学のメリットとしてまずアメリカなどと比べて費用が安くすむ事があげられますが、授業の多くがマンツーマンレッスンである事もあげられます。フィリピンでは人件費が安いため、アメリカでは高額なマンツーマンレッスンが簡単に受ける事ができます。

ほとんどの学校で半分がグループレッスン、もう半分がマンツーマンレッスンという形を取っています。マンツーマンレッスンを多く受けたいのであればフィリピンセブ島への留学をおススメします。

IELTSの勉強

フィリピン留学において、アジア人が最も多くの人が訪れるのがセブ島になります。留学を考えているが、英語の勉強をほとんどしたことがなく自信がない方や、留学するためにゼロから英語を勉強したいという方には、日本英語検定協会が運営しているIELTSの受験をお勧めします。

IELTSは日本人向けの、海外留学や海外移住の際に目安となる英語能力を判定するテストであり、国内でも参考書籍が数多く出版されているので、今まで英語の勉強をしたことがないという人でも取り組みやすいテストであるといえます。

アメリカの前にフィリピン、セブ島留学

セブ島での勉強方法は、講師とマンツーマンあるいは少人数でスピーキングの練習ができる時間が非常に長いことが1つの特徴と言えます。英会話の勉強初心者にとって、アメリカに渡って高いお金を払って短い時間のスピーキングレッスンを受けるよりは、安価で長い時間スピーキングの練習ができるフィリピン留学で鍛えてから、その練習の成果を出すためにアメリカへ渡って英語の本場で勉強するほうがお金と時間の有効活用ができます。

各科目をバランス良く学べる

近年、注目されているのがフィリピン留学です。外地への留学と言えばもちろん語学の学習がメインとなりますが、会話だけでなく文法、英作文のスキルなどもバランスよく身につけたいものですよね。フィリピンではマンツーマンレッスンによってそれらの習得が期待できます。

そしてセブ島では、フィリピン国内の中で最も外国人留学生が多い都市として、留学生それぞれの好みにあったスタイルの学校を選択することができるのです。各学校ごとに、力を入れている分野が変わってくるので、興味のある方はよく吟味して選ばれると良いかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る