マレーシアでは、治安がよいので、フィリピン留学と違って滞在先を自由に決めることができます

マレーシア・治安

教育移住目的で渡航する場合、重要なのはその国の治安です。

マレーシアは穏やかな国民性で、東南アジアの中でも特に治安が良いです。街を徒歩移動したり、街を日本同様ほぼ自由に歩くことができます。

ただし、日本とは違うことを常に意識しつつ、住居対策はもとより、外出する際は安全のための注意を常に払うことが大切です。

また治安がよいので、フィリピン留学と違って滞在先を自由に決めることができます。ホームステイ先が見つかればそれでもよいですし、学生寮や学生アパート、高級ホテルや安宿滞在など、思いのままです。インフラがしっかりしているので、フィリピンのように停電もほとんどないですし、鉄道やモノレール、タクシー、バスなどの移動手段も豊富で便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る