マレーシアは移住先、ロングステイ先として世界でも毎年人気No.1

マレーシア移住・ロングステイ

マレーシアは海外で長く住むのにはとても適しており、ハワイやオーストラリアを押して海外移住の中でも、非常に人気が高いのがマレーシアです。2013年度のロングステイ財団の調べによるとマレーシアは8年連続で「ロングステイ希望滞在国」全世界で第一位に選ばれました。

マレーシアが選ばれる最大の理由には、“安い生活費”(物価は日本の約1/3)で、日本より高い生活水準を享受できる”があります。また、マレーシアは年中常夏で過ごしやすく、衛生的で治安が良い上に高い医療水準を誇っており、また多くの病院で日本語対応が可能です。

その上多民族国家で外国人を受け入れやすく、世界有数の親日国家で大変フレンドリーです。そういった多くの魅力がマレーシアの人気を後押ししています。さらには、マレーシアは住民税・相続税や贈与税がないなどの税制面の利点があり、長期滞在ビザが取得しやすく、プール・ジム月の高級マンションが安価で購入することができることも移住やセカンドハウス購入を検討する方にとっての大きな魅力です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る