【ホノルル留学】自分には何があっても大丈夫と自信をもてた留学生活

ホノルル留学

アメリカのハワイ州のホノルルにある短大カピオラニコミュニティーカレッジに留学していました。リベラルアーツの専攻にしていたので、色々興味のある分野の科目を取得できました。この短大では、多くの先生が色々な環境、教育、文化に関連したボランティアに参加するように勧めてくださいました。

多くの日系人がいるので、日本の文化に関連したボランティアも多くあり、地元の方と仲良くなることができました。これは、ハワイならではのボランティアではないかと思います。色々な人が困っていると、親切に声をかけてくれますし、先生も分からないことがあれば、懇切丁寧に教えてくれますので、苦労することもあまりありませんでした。

寮で留学生や地元の学生と仲良く慣れたのが留学生活を楽しめた鍵だった気がする

私は、寮に住んでいたので、多くの留学生や地元の学生と仲良くなれたのも、留学生活を楽しくする上で欠かせないことでした。ただ、アメリカの東海岸に住んでいた頃よりも、色々な日本人がおり、ハワイに住んでいる目的もそれぞれですので、日本人との関係をどうしていくかでは、最初は苦労しました。

しかし、全体的には、どの先生も熱心に教えてくださったので、色々な賞や奨学金をいただくことができるようになりました。

お世話になった先生には今でも連絡

今現在は、アメリカの東海岸に住んでおりますが、留学生として、基本的なことを一から教えてくだっさたのは、この短大でした。ここでの学生生活があったからこそ、自分に何があってもアメリカで対応できるという自信を与えてくれた場所です。

ここでお世話になった先生とは、卒業後何年もたちますが、いまだにメールで進捗を報告しています。このように自分が努力すると、先生もしっかり応えてくれるのがアメリカの大学だと思います。

留学費用を抑えるために短大で授業を多くとるのをおすすめします

この短大は、もちろんハワイ大学のみならず、アメリカ本土の大学に編入もできますし、ハワイ文化や料理なども学ぶことができます。フラダンスやウクレレなどの音楽や美術のクラスも取得することができます。4年制の大学に最初から入学すると、費用が高くなるので、短大でできるだけ多くの科目を取得すると、費用を安くすることができます。

一クラスあたりの人数が少ないので、先生もクラス全員に目が行き届きやすいと思います。留学が初めてで、先生に色々質問したいときには、いいかもしれません。キャンパスも海と山に囲まれ、ダイヤモンドヘッドの隣にある立地なので、美しい景色に囲まれながら、一生懸命勉強したい方にはお勧めの短大だと思います。

週末には、ビーチでサーフィンするのも気分転換になるかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る