【ハワイ留学体験談】語学学習、留学は若い人達だけがすることではない

ハワイ留学

私はハワイの語学学校に長期留学をしていました。なぜ語学学校に留学したかというと、本当はハワイの短大にはじめから留学したかったのですがハワイの短大はある程度の語学力がないと留学ができなかったからです。

短大に語学留学をするつもりでいたので正直戸惑いましたが、とにかく一般の語学学校に通って英語力をつけようと気を取り直しその学校に入りました。

英語だけでなくハワイの文化も体験

私が入った語学学校はアカデミアという名前の語学学校でした。レベル別に分かれていて、先生と他の生徒さんたちと一緒に文法や会話について学びました。

そこでは短期留学の人も多いので、帰国する生徒さんのためにお別れパーティーでパンケーキ屋さんに行ったりお茶しに行ったりする機会も多く、その人たちの為にハワイの首飾りである「レイ」をプレゼントしたりと英語を学ぶ以外にもハワイの文化に触れる機会が持てました。

年齢層も幅広かったので若い人からリタイア組の方までいろんな人が生徒さんとしていたのもその学校の特徴でした。他の語学学校の話を聞くと、何となく若い人が多いみたいだったので、アカデミアはそういう意味でとてもオープンな語学学校だったんだなと思います。幅広い年齢層の方たちと一緒に英語の勉強ができた事で、いくつになっても勉強はできるんだって思えるようになれました。

どうしても留学というと若い人たちがするものという意識がありますが、楽しそうに生き生きとした顔をして学んでいる自分より年上の方を見てそれは間違っていたんだなと感じました。そういう物事の見方に対する幅を広げてもらったのは、この学校に通ったからこそ得られたものだと思います。

堅苦しくない雰囲気の中で英語を勉強したいという方にはハワイの語学学校がおすすめ

留学をしてはじめて一人暮らしという経験をした事は私の人生にとってとても大きな経験だったと思います。日本では親元で、一人暮らしをするという発想もありませんでしたが留学をして一人暮らしをした事で、食事の管理というものが疎かになってしまいました。面倒だからとファストフードばかりで食事を済ませていたのは本当にいけなかったなと今でもすごく後悔しています。

私が通っていた語学学校はとても良い学校だったと思います。その学校の学びが、後の短大入学をするための英語力につながっていったと思います。時間は午前と午後が選べますし、堅苦しくない雰囲気の中で英語を勉強したいという方には良いのではないかなと思う語学学校です。ハワイに留学をしたいなぁと思っている方はチェックしてみると良いのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る