ハワイ、ホノルルへ個人エステサロン開業に向けて友人とハワイ短期留学

ハワイ留学

留学をするひとって最近減っているそうですね。本格的な留学となると言葉の問題もあるので簡単には踏み切れないでしょう。私は仕事と関係があったので思い切ってハワイへ短期留学しました。今の仕事にもおおいに役立っているので、いってよかったと思っています。
当時、私は友人と一緒に小さなエステサロンを開業しようとしていました。御承知のように日本のエステサロンは飽和状態というか、サロン数がたくさんあるのでなにか飛び抜けた売り文句がないと開業しても成功しません。といっても、大手チェーンエステのように資金が潤沢にあるわけでもないし。そこでハワイのロミロミマッサ—ジをエステメニューの中心にしようと思ったのです。

私も友人も日本ではそれなりにエステティシャン経験がありました。ちょうど開業準備のため勤務先を辞めたばかりで時間もありましたから、2人でロミロミを習いに行くことにしました。3週間の短期留学です。場所はハワイのホノルル、ロイヤルハワイアンショッピングセンターの近くにあるロミロミ専門のスクール、ロミノハワイマッサージスクールでした。
ここでは本格的に勉強すればハワイ州のマッサージライセンス試験の受験資格が取れるので、ハワイ在住の日本人がたくさん受講していました。本当はそのコースも取りたかったのですが、期間が6か月以上もかかるため、断念。とりあえず3週間コースでロミロミの基礎を勉強しました。

もう少し英語を勉強しておけばと公開。宿題が毎日大変でした

ロミロミはハワイの伝統的なオイルマッサージです。そう聞いて留学したのですが、学校のレッスンを受けているとマッサージというよりも一種のヒーリングだということがわかりました。実際にやることは手やひじを使った全身のオイルマッサージなのですが、ベースにはリラックス効果やストレス解消があります。それがひいては冷え症の改善やコリのほぐれにつながるのだということ。こういう精神的なことってなかなか日本のロミロミスクールでは学べませんよね。ただ、言葉は困りました。実習も授業も日本語でいいのですが、ハワイ州のライセンス取得を目指している人が多いので、それをサポートする意味でもかなりの部分は英語で話があります。そういうときはちんぷんかんぷんです。ちょっとは英語を勉強してから行けばよかったなあと思いましたね。もっと実習メインのスクールかと思ったらテキスト勉強部分もあったので、宿題が毎晩大変でした。

ロミノハワイマッサージスクールは初心者にもおススメ

それでもだんだん相手の言っていることが分かってくるし、日程が進むにつれて高度なマッサージ技術なども教えてもらえたし、いった価値はありましたね。しかも友人といったので、サロン開業時には「ロミロミスクールで学んだセラピスト2人」というのを売りにできたのでよかったかなと。サロンの方向性もヒーリングを含めたものと決まりましたし。
ロミノハワイマッサージスクールは初心者にもおススメですよ。アドバンスクラス(上級者クラス)は集中コースを修了しないと受講できませんから、期間が3週間では足りません。本格的に勉強したいなら、4週間の基本+アドバンスクラスを受講するのがいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る