服装の印象は大切です

15年ぐらい前の頃の合コンの話です。当時は、今ほどお店が少なかったので、おしゃれな人ってほとんどいなかったと思います。シャツにジーンズといった感じが多かったと思います。バブルがはじけたころなので、紺のジャケットが流行っていたと思います。あの頃は、紺のジャケットを着ていれば、おしゃれな感じでした。

今は黒が主流ですので、あの頃独特なのかもしれません。私が出会った異性で、好印象だったのでは、チェックのシャツが似合う人は、好感がもてました。かわいい感じがたまらないです。いれは、今でも同じです。チェックのシャツが似合う人って、なかなかいません。

肌がきれいで、中性的な感じが無いと、似合いません。タレントでいうと、キスマイの玉森君です。きっとお似合いだと思います。こんな人が、合コンに来たら、みんな惚れると思います。中には、チェックのシャツは、田舎臭くていやだという女子もいましたが、私は大好きです。私自身は、チェック系はボトムスにしかはきません。トップスはボーダーが多いです。

逆に、これは?と思ったださい服装のかたにも、会ったことがあります。それは、首回りがのびのびのTシャツを着た方がいました。合コンに、それを着てくるということは、大のお気に入りか、その程度の服しかもっていない貧乏な方かと思いました。
せめて、ぼろくない服を着てきて欲しいものです。清潔感は好印象になります。ユニクロの安いTシャツでも、新しめならいいのです。

あと、毎回同じ服ばっかりの人も幻滅します。それがデート着なのか、いつも同じなのです。あの当時は、服装に無頓着な男子は結構いたと思います。ですので、おしゃれな男子は、注目の的でした。今では、髪型もおしゃれな男子が多いので、今の合コンは楽しいだろうなと感じます。

女子のレベルも上がっていると思います。親父が、若い子をうれしそうに見るように、私も若い男の子を見ると、目の保養になります。

今は、ネットや近所のお店も数が増え、値段も手ごろに買えるので、オシャレ度がアップしているのだろうと思います。素材も、昔より全然いいと思います。当時のジーンズは、今もいるかもしれませんが、洗濯しないのがおしゃれだったのです。昔のジーンズが高く売れ、何十万円で買ったと合コンで自慢する男もいました。雑菌うじゃうじゃしてそうで、私の中では、そんな人はまず却下でした。同じようなフィーリングの人を探していましたし。

こんなことを言っていますが、私自身がおしゃれというほどではなかったので、異性からどうみられていたのかはわかりません。友達で、いつも合コンに新着してくる友達もいました。その子は、お金をかけてきているので、食事代が割り勘だと、後日文句を言います。

服などにお金をかけて来ているのだから、食事代ぐらいおごってほしいよねと。女王様気取りです。きっと、もてているほうなので、そういうふうになってしまったのでしょう。当時は、彼氏でもなくても都合よく使える、アッシー君やみつぐ君とか流行っていました。

彼女は、複数のそういった都合よく使える男子がいました、本命ができると、そういった男たちは、切られます。本命と別れると、また、都合の良い男子を囲みます。その繰り返しです。その子に限らず、そういった女の子を何人か知っています。私はもてないので、逆に貢いでしまったこともありました。

服装だけで内面を判断するのはいかがと思いますが、人と会うエチケットとして、清潔感は大切にしたほうがいいかと思います。
合コンははじめは見た目から入るので、最初の印象は最悪にならないよう、普段から鏡を見て、自分にはこういうのが似合うとか、多少のお勉強は必要かと思います。

(Rさん女性30代後半)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニュース

  1. バンクーバー、トロント、ビクトリアはカナダでも有名な留学地。カナダは治安、交通の便も良く、過ごし…
  2. ヨーロッパで暮らしてみたい!という夢を叶えるのがヨーロッッパ留学、そしてワーキングホリデーです。ヨ…
  3. アカデミックな街でハーバー大学などの有名大学がある『ボストン』。メジャーリーグのボストンレッドソッ…
  4. ルワンダ共和国(ルワンダきょうわこく)、通称ルワンダは、中部アフリカに位置する小さな共和制国家であ…
  5. ブリスベンのあるクィーンズランド州ではボランティア人口がどんどん増加しています。州としては、近い将…

ランキング

ページ上部へ戻る